イヌリンのダイエット効果を解説

血糖値や血圧対策に大人気の「イヌリン」。

 

菊芋などの食材に豊富に含まれている成分ですが、一粒にぎゅっと凝縮したサプリメントは手軽にイヌリンを摂取できるのでオススメです。

 

菊芋イヌリンには水溶性食物繊維も豊富で、サプリメントを毎日摂取することで、血糖値対策や血圧低下作用だけでなく、腸内環境を改善してダイエット効果も期待できるんです。

 

糖の吸収を抑える

血糖値が気になる方や糖尿病の方は、食事のたびに糖分の摂取量を意識されるのではないでしょうか?菊芋イヌリンには糖質が含まれていますが、人間の体にある酵素では消化吸収ができないという性質を持っています。そのため、血糖値が急激に上がる心配はありません。

 

また、水分を含むとゲル化するという性質によって、体内に糖分が吸収されるのを効果的に抑制。食後の血糖値の急激な上昇を抑えてくれます。

 

これらの相乗効果によって糖分を溜めこまない体質へ改善。膵臓にも負担をかけにくくなり、インスリンの過剰な分泌を抑えます。血液の状態が改善されれば、体の循環もスムーズになり、ダイエットや代謝アップへと繋がって行くのです。

 

腸内善玉菌のエサになる

菊芋イヌリンは、体内に取り込まれた後はゲル化してさまざまな老廃物を巻き取っていきます。

 

この時、同時にビフィズス菌がイヌリンに含まれる糖分をエサとして食べ、数を通常の5倍程度にまで増やします。ビフィズス菌は善玉菌の一種ですから、腸内環境が整いやすくなり、「溜めこみにくい体」へと改善していきます。

 

水溶性植物繊維で腸内環境が整う

菊芋には水溶性食物繊維という食物繊維が含まれています。人間は常に体の中身を循環させていますが、その循環の最中に出た余分な老廃物は定期的に排出しなければなりません。

 

しかし、自動的にすべての老廃物が外に出るわけではなく、中にはしつこくこびりついた老廃物も存在します。そこで、水溶性食物繊維を補うことで老廃物や毒素などを繊維の中に丸め込み、便の一部として外に出しやすくするのです。

 

食物繊維には水溶性と不溶性の二種類が存在していますが、水溶性は便を柔らかくして排出しやすくしてくれるものです。不溶性は腸に直接届いてぜん動運動を促進し、便を排出する効果を持っています。

 

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維はそれぞれまんべんなく摂取する必要があり、どちらかに偏るのは望ましくないとされています。そのうち、水溶性食物繊維を豊富に含む菊芋にはイヌリンも含まれており、トータルで考えると非常に健康効果の高い食材と言えるのです。

 

菊芋以外にも水溶性食物繊維を含む食材はありますが、食事が偏りやすい方は菊芋イヌリンを配合したサプリメントや粉末がおすすめです。便通がない、野菜を食べているのに効果がないという便秘症の方は、食事の改善をしつつ菊芋イヌリンを摂取すると良いかもしれません。

 

食事や生活習慣の改善も大切ですが、腸内環境を効率的に整えてくれる菊芋イヌリンは心強い味方です。毎日の習慣にして、余分な老廃物をまとめてきれいに外に出してあげましょう。

 

イヌリンサプリ1人気

関連ページ

イヌリンサプリとヨーグルトの相乗効果で善玉菌を増やす方法
イヌリンサプリメントとヨーグルトを摂取すると善玉菌を効率的に増やすことができます。どのようなメカニズムで善玉菌を増やすことができるか解説しています。
イヌリンで便秘解消するってホント?
イヌリンの便秘解消効果について解説したページ。便秘でお悩みの方は菊芋イヌリンを続けて飲むとスーッと便通が解消されます。参考にしてください。
イヌリンが効かない時の対処法を教えます
イヌリンサプリは糖尿病改善や便秘解消、ダイエットに有効です。しかし、イヌリンでも万人に効くわけではありません。イヌリンが効かないときはどうしたらよいのでしょうか?
イヌリンの最も効果的な摂取方法
菊芋イヌリンのサプリは色々出ていますが、どれを摂取するにしても一番効果的な飲み方をするのがおすすめ!では、どのようにイヌリンを摂取すればいいのでしょうか?
イヌリンよりもモリンガの方が糖尿病に効果的?
イヌリンには糖尿病の予防効果があると言われていますが、それよりもモリンガというスーパーフードに血糖値を下げる効果があることがわかりました。